モチベーション

自分の性格を変える為の性格を形作る3要素と変える方法13選

image

嫌だと思っている現状を変えたかったり、今の自分の人生に満足いっていなかったり、目標を達成したかったり、何で同じことばかりを繰り返すんだろうといつまでもうまくいかない事に悩んだりして・・・

自分を変えようと思ってやろうとするけど・・・

「本当はこうしたいのに変えられない・・何で俺はこんな性格なんだ!」

と性格が邪魔して変えられない。そして・・

「なんで自分はこんな性格なんだ!自分は人間のクズだ・・」

とまで思う人もいるかもしれません。

今の一般的な社会の考え方もからすると性格は変えられるものではないという概念があるため、「どうせ自分はこうだから」と諦めている人も多いのではないでしょうか?

しかし、そうではありません。

性格は変えにくさと変えやすさはありますが変えられるのです。

そこで、ここでは心理学・脳科学・遺伝子学から既に証明されている性格を構成する3つの要素からわかる性格を変えるための方法をご紹介していきたいと思います。

 

続きを読む

人が変わった?!イライラする症状が出やすい病気5選

よく、イライラ感に限らずキレやすかったり・・・・精神的な側面は自分自身のセルフコンセプトが影響をしているという事が心理学やNLPなどでは考えられていてカウンセリングやセラピーなどを受ける方がいたりします。

もちろん、それは素晴らしい判断かもしれません。

しかし、僕らの感情の状態はトラウマなどのセルフコンセプト以外にも身体的な影響によっても左右されることもあります。逆に心理的な影響から身体に影響が及ぶこともありますが(苦笑)

心理的な解決のアプローチをするのではなく
身体的な病気を解決しなければならなかった。

なんてことになりかねません。

そこでここでは、イライラする症状が出やすい病気をいくつか紹介していきたいと思います。

続きを読む

いつも常に漠然とした不安を感じる理由と対処する5つの考え方

不安な状態はあまりにも長く続いたり“解消・解決”をせずに習慣化してしまうと、いつも常に不安を感じずにはいられない状態になってしまいコンビニのように下手すれば24時間365日・・。

寝ている時でさえも不安に苛まれることになったりします。

そもそも、大体の場合・・不安というのは「明日も仕事だ・・」「もしこんなことが起こったらどうしよう・・」というようなセリフを吐くように未来に意識が向いている状態です。

つまり・・

“起こるか起こらないかわからない事で悩んでいる”

わけです。

これがいつも常にとなれば

どんどんその不安は漠然なものになっていって

“今から数ヶ月も先のこと、絶対に起こり得ないことに対しても不安になる”

ことになることもあるのです。

そうやって不安なことを考えているとどんどん感情の状態は落ちていき、そうやって考えている間にいろんな事ができるのにも関わらず何もできなくなってしまうこともあるかもしれません。

つまり不安はな状態をなんとかするだけで以前よりも幸せだと感じていきられるようになるし、もっとパフォーマンスもあがり、いろんな事ができるようになるのです。

そこで、今日は、不安になる根本的な理由とそこから学ぶ不安な状態を対処法するためのかんがえかた考え方ややり方を紹介していきたいとおもいます。

続きを読む

不安で不安で眠れない日々から解放される方法7選

夜寝る時に色々考える・・・不安に苛まれ考えれば考えるほど更なる不安でがどんどん出てきて眠れなくなり、今度は眠れないことに悩み・・心臓の音や時計の秒針の音だけが部屋に響き渡り、、

眠りたいのに眠れないというなんとも言えない不快感を感じる状態が続いてしまう・・でも、だからと言って不安を感じないようにするためにアルコールを飲んだり薬を飲んで勢いで寝ようとしたり、

はたまた、テレビを見ながらゲームをやりながら寝たりすると、結局その不安は消えることがないので、また普通に寝ようとすれば眠れなくなる・・・起きてから最悪な寝起きになったりすることもあります。

別にそれらが悪いわけではありません。

しかし、少なからずそんな状態が続けば体調も壊しやすくなるし生活リズムもどんどん崩れ、誤魔化しの方法でも一度やめてしまえば・・以前よりも大きな不安が押し寄せてきてしまう。

なんてことになりかねません。

あなたも決してアルコールや薬で不安をで眠れない状態をなんとかしたいとは思っていないはずです・・・。

しかしやめられない。そこでここではそういった小手先の不安をごまかすのではなく根底から不安で眠れない状態にならないための方法を紹介していきたいと思います。

全てはできないかもしれませんが少しずつ取り入れてみてください。

 

続きを読む

何もやる気が起きない鬱寸前状態から抜け出す方法13選

仕事や勉強などのやらなくてはならない事に対するやる気でもなく、恋愛や趣味などのやりたいと思っている事に対するやる気でもなく・・・何もやる気が起きないような状態はいったいどのような状態なのだろうか?

ひどくなれば立つのも歩くのも外に出るのも掃除をするのもやる気がない。

と言いかねないような状態になるほど、鬱寸前の状態になっていくのかもしれません・・・実際、僕は鬱で引きこもりの時には生理的欲求である、食欲・睡眠欲・性欲以外のやる気は何もありませんでした。

もしかしたら何もやる気が起きないと言葉にしている状態はその一歩手前なのかもしれません・・・そういう経験もしてみるのもいいかもしれませんが、僕は少なからず無駄な時間を過ごしたなという後悔も少しあったりしました。

もしあなたがそのような状態からいち早く抜け出したいのならば是非これからお話しする何もやる気がない状態から脱出するための、13つの秘訣を見てみてください。

もちろん全ての人に役立つとは思っていませんが、少しでも多くの人に何もやる気が起きない状態から抜け出すキッカケになれば嬉しく思います。

続きを読む

仕事のモチベーションを上げて維持をする19つの手段

あなたは今、仕事に対するモチベーションが上げようとしても上がらずそれどころか低下してしまっていて何とかしないとと焦ってはいないだろうか?

あれほどあった仕事へのやる気が失われて困っているのか元からないのかわかりませんが、仕事のモチベーションの低下をゲームやお酒やギャンブルなどでなんとかごまかしてはいないだろうか?

もちろん僕らは人間だからそういう時もある。

しかし、とりあえずのモチベーションアップ法だと、瞬間的には上がっても下がるということになりかねません。大事なのは、モチベーションをある程度維持できるような状態を作っておくことです。

わかりやすくいうとボトムアップをすればいいのです。

つまり、ある一定ラインを超えて下がらなくなるようにすればジェットコースターみたいに上下するモチベーションに振り回されなくて済むのです。

これができるようになると、基本的に自分のパフォーマンスを下げなくてもよくなるし下がってもすぐにあげることができるようになります。

そこで、本日は小手先ではなく本質的なモチベーションの源を刺激しやる気のボトムアップをするための方法を紹介していきたいと重ます。是非参考にして見てください。

続きを読む

モチベーションアップに最適!7つのモチベーション理論

自分のやる気やモチベーションをアップさせるための方法は山ほどあります。

成功法則から自己啓発、企業の教育などはありとあらゆる心理学的などのモチベーション理論を活用しています。

自分自身で自分のモチベーションをあげるために色々勉強している人、実践している人もいるでしょう。

とりあえず今すぐモチベをあげる方法から根本的な部分からモチベーションをアップさせる方法まで本当に色々あるのですが、大事なのは自分自身にピッタリの理論を活用することです。

そこで今日は、モチベーションアップに最適、もっとあらゆるモチベアップの選択肢ができるようになるための数あるモチベーションに関連する理論を紹介していきます。
続きを読む

仕事が辛い・やめたい・したくない時に問いかけてほしい9つの質問

ストレス社会と言われる現代…雇用形態に対しての問題…ブラック企業問題などによって仕事が

「もう辛い」
「やめたいけどやめられない」「したくないけどしなければ」

と思っている人はとても多いでしょう。

もしかしたら、あなたもそうかもしれません。

しかし、だからといって「辛い」「やめたい」「したくない」からといって簡単に休むことも辞めることもできないのが現実です。

でも・・・そうやって思っている気持ちは強くなるものです。

ただ…もし、そういう気持ちを持ち続けるのが当たり前になり隠し続けると今度はどんどん諦めていってストレスだけを貯め・・・そのストレスを誰かにぶつけ人間関係を壊したり、自分を傷つける行為になってしまいかねません。

だからこそ、

「辛い」
「やめたい」
「したくない」

と思っている気持ちがダメなわけではなく、せっかくそう思ったのですから、是非今一度自分に問いかけてみるチャンスにしてほしいのです。

あなたの人生はあなたのものです。

だからこそ、自分に素直になって下記の質問に答えて見てください。きっと、質問にすべえ答えた後・・・少しスッキリしたあなたが待っているはずです。
続きを読む

仕事に対するモチベーション低下・上がらない要因と対応策7選

どのような仕事をしていても、その仕事に対する実力や評価や役職に限らずモチベーションの低下は自分自身にとっても会社にとっても問題です。

モチベーションは、僕が自ら何かをしようとする動機を司るもの。

もちろんちょっと低下したりする程度ならばよくあることですが、低下し続け更にモチベーションが上がらないような状態が続けば、どんどん楽をしようとするし周囲への影響も悪くなる。

続けば続くほど評価が下がる。

更に実力がまだ中途半端ならば評価されていない状態では、どんどん肩身の狭い思いをしなければならなくなるかもしれません。

従っていち早くモチベーション低下の本当の要因・上がらない要因を見極め対策をすることが必要はになってきます。

そこで、本日は、仕事に対するモチベーションが低下したり上がらない本当の要因とその対応策を計7つ紹介していきたいと思います。
続きを読む

社員・部下の仕事へのモチベーションを向上させる方法5選

あたり魔のことですが、社長・会社の文化・上司によって部下や社員のモチベーションは変わり成長速度も変わる。

そして、それは売り上げにもや顧客サービスなどにも影響を及ぼす。もちろん、あなたもそんなことはわかりきっているだろう。

じゃあ、どのように社員や部下のモチベーションをあげればいいんだ?

これを知りたがっている中間管理職や役員、社長も多いでしょう。では、それを知るためには実際に結果を出していて社員全体のモチベーションが比較的高い会社を見るのが最も手っ取り早い。

そこで、本日は、実際に中間管理職として人材育成をしてきた経験から起業家から会社の文化を作っているだけでなく、モチベーターとして活動していた僕が参考にした企業を何社かの共通点から、なぜその会社が全体的にモチベーションが高いのかという理由を含めて紹介していきます。

あなたが現在、なんのためにどの役職でこの記事を見ているのかはわかりませんが、どのような役割の方も非常に役立つ内容になっているので是非じっくりとご覧ください。

続きを読む