無料E-bookプレゼント中

【心理学用語集】プライマリークエスチョン

プライマリークエスチョンとは一体何なのでしょうか?

これは一言で言ってしまえば・・・

「頭の中で自分自身に問いかけている質問」

のことです。

よく、自問自答しなさい!的なことが言われていますが、僕らはわざわざ自問自答しようとしなくても無意識的に自問自答しているものです。

そして・・・この自問自答には人それぞれの癖があって

習慣的にしている質問

があるのです。

そして、このプライマリークエスチョンというのは、NLPの世界では「運命を決めて人生を決定付ける」とも言われているのです。

つまり・・・

自分自身に無意識的に問いかけている質問(プライマリークエスチョン)によってどういう人生を歩むのかが決定されてしまっているということなのです。

では、このプライマリークエスチョンがなぜ人生を決めるのか?運命を決定づけるのか?そして、このプライマリークエスチョンをどのように使いこなせばあなたの人生を激変させることができるようになるのか?についてこのページではステップバイステップで解説をしていこうと思います。

1.「問い」によって回答と選択が決定する。

あなたは、検索エンジンで自分の調べたい事を調べた事があるでしょうか?

例えば、

プライマリークエスチョンとは?

と検索をすれば、検索結果にはプライマリークエスチョンとはどういう意味でどういったものなのかを説明してくれているサイトが一覧表示されるはずです。

「名古屋 丼 人気」

で検索をしたのならば、「名古屋で人気の丼のお店はどこか?」を質問しているのがわかるはずです。

そして、検索結果には大体の場合は名古屋で人気の丼のお店のランキングや口コミサイトが出てくると思うのですが、このようにあなたの検索したキーワード(質問)に検索エンジンさんは答えてくれるはずです。何も入力しなければ、何も表示はしてくれはしません。

この検索エンジンの仕組みはもともとは僕たち人間の脳機能を参考にして作ったそうなのですが・・・

僕たち人間の脳もかなり似ているのです。

頭の中で質問をするからその質問に対する回答がかえってくるわけですね。

そして、その回答があなたの行動や選択を決定づけているはずです。

例えば、

「めんどくさ・・・」「疲れた・・」「モチベーションあがらねぇー!」

というのを頭の中で呪文のように唱えている人は、この検索キーワードを脳の中で検索しているので、自ずと「面倒臭い理由」「疲れた理由」「モチベーションがあがらない理由」を探し出してしまうのです。

「あぁ、疲れた今日も●●なことがあって、あの上司が□□とか言ってきて・・・マジでやる気が失せるわ!」

というように頭の中の問いの回答を無意識的に探して言葉にしてしまい、さらにやる気のないアクションやより使えた活動を自ら選択してしまうのです。

なんとなーくわかりますか?

ちょっとわかりにくいですね。

では、ちょっと事例を織り交ぜてプライマリークエスチョンというものを解説していきましょう!

2.コミュニケーション下手から学ぶプライマリークエスチョンの事例

 

頭の中で自分に問いかける質問。自問自答のこと。NLPの世界ではこのプライマリークエッションが人生を作るといわれているくらい重要なものです。

例えば、人と話すのが苦手な人がいたとします。そういった人は頭の中で

「あぁ~どうしよう、なに話そう?」
「こんな話したら嫌われるかなぁ?」

という質問をしてしまっています。

そしてどんどん喋れなくなってしまいます。

対して、人と喋ることは普通にできる人は頭の中でどんな質問をしているのか?というと

「この人はどんな人なんだろう?」
「何を思ってるんだろう?」
「どういうことに興味があるんだろう?」

というふうに思っていて、(頭の中で質問していて)そのように相手に質問をしているのです。

なので、もし

「人とスムーズに話せるようになりたい!」

と思うのであれば、頭の中でしてしまう「プライマリークエッション」を変える事が必要となってきます。

特に最初の質問はとても大事です。

初っ端から「あぁ、、なに話そう?」と頭の中で質問していたら、その後の質問は「○○の事を聞いたら気分が悪くなるかなぁ?」などとドンドンネガティブな方向へ行く傾向にあるので、まずは人とスムーズに喋れるような質問をすることを意識する。

「今私たちの周りに何があるかな?」

っていうのでもいいです。

そうすると「あ、天気がいいし、天気の話してみよう」という答えが出やすくなって、話しやすくなります。こういった事を繰り返していくことで、人としゃべる事が苦手という事を克服できるようになります。

そうすると、今までは人としゃべる事が苦手すぎて、人と関わりづらかったのが、関わることに苦痛を感じなくなり、それがあなた自身の人生に影響してくるのです。

このようにプライマリークエッションを変える癖をつけると人生を変えていく事ができます。

3.プライマリークエスチョンを有効活用して人生を劇的に変える方法

 

 

 

 

STEP1.習慣的に自分にしている質問を明確化する

 

STEP2.望む人生を明確化する

 

STEP3.現在のプライマリークエスチョンを繰り返すとどういう人生を歩むのかを考える

 

STEP4.どういう質問をすれば望む人生に近づけるかを考える

 

STEP5.日々意識的にプライマリークエスチョンに目を向ける