旦那が浮気相手に本気になり離婚寸前から夫婦円満になったケーススタディー

この記事では、旦那に浮気をされただけでなく、その浮気相手の事が本気で好きになり地獄に落ちたママさんのケーススタディーを紹介します。

なんと彼女は見事旦那が浮気をやめたのです。

そして今では仲良し夫婦になっていて、なぜ彼女がそんな最悪な状態から仲良し夫婦になれたのか?

本気だったのにも関わらず取り戻すことができたか?具体的に何をしたのか?を実際のケーススタディーをもとに解説していきます

浮気をし本気になった自己中夫。

彼女は、結婚5年目の2人の子供がいるワンオペママ。

この方はもともと「この人ならば絶対に浮気しないだろう。」という旦那さんを選び、旦那さんの実家に嫁ぎました。

最初は姑さんとも大変だったそうですが、乗り越えてこれからしっかりと子供を育てていこうとしていたある日突然。

旦那さんの浮気の証拠を発見。

最初はブチギレて責めまくっていたそうですが・・その数日後に「俺、彼女に本気だから。」と言われ絶望。

更に「子供たちのために離婚はする気はない。」と言われたのです。

それからはもう地獄だったそうです。

・旦那の帰りが遅い日は妄想に摂り付かれ
・辛くて苦しくて旦那に罵声を浴びせ喧嘩
・子供の事や独り身になった時を想像し不安になり
・頭は混乱しパニックになりおかしそうになり

そんな中でもなんとかしようと検索をして夫婦・離婚・浮気について調べ書籍や教材を読み漁る日々。

でも、どれを見てもやった事があることばかり。

そんなある日。以前私がやっていたブログに出会い、その記事の一言によって旦那さんが浮気をした理由がわかって一筋の兆しを見いだすことができたのです。

 

今では旦那を見て「この人と結婚してよかった。」と思える日々

そんな彼女は今では、

・旦那が浮気相手と縁をきり
・その後、一切浮気はなくなり
・毎日一緒に笑い合える日々が増え
・一緒に将来設計を実現するために協力しあい
・子育ての協力はないけど感謝をされるようになって、

ワンオペでも家事を楽しめるようになって日々の充実度は格段にあがったそうです。最近ではただ普通に話しているだけで「この人と結婚してよかったなぁ」と微笑んでしまうくらいになったそうです。

 

浮気相手に本気でも取り戻すために彼女がやった事とは?

では、そんな彼女は一体何をしたのでしょうか?

直接「本気だ!」と言われたら「もう無理だよね。」と普通は思うし不可能だと思うかもしれませんが、その不可能を可能にしたのは何をしたからなのでしょう?

ここでは主に彼女にしてもらった3つの事について紹介しましょう。

1.余計な事はやらない
2.日々を少しでも楽しく生きる
3.理想の夫婦関係を設定し一歩ずつ近づける

この3つです。

Point1.余計なことはやらない。

なぜか多くの浮気をされた人は「何をすれば取り戻せるのか?」「どうやって相手を責めるのか?」を考えてしまいますが、そもそもこの考えそのものが間違っているのです。

「どうやったら取り戻せるのか?」以前に「何をやってはいけないのか?」を知らず知らずのうちにやってしまいます。

そもそも、ちょっとした誰にでもある気持ちのブレでの浮気が余計な事をすることによって、夫婦関係に亀裂や溝がうまれ浮気相手との居心地をよくして「これ、本気かも!?」と思い始めさせてしまうパターン。

かなり多いです。そのため、

・とにかく責めたてる
・別れさせようとする
・相手を縛りすぎる

ようなことはしないほうがいいです。それならば余計な事はしないほうがよくて、この方の場合は、行動レベルでいうとほぼこれをしただけで旦那さんが戻ってきたと思われます。ただ、これはそう簡単ではないですよね・・・。

Point2.日々を少しでも楽しく生きる。

そのため、まずはできるかぎり日常から旦那さんの浮気を気にしすぎないように日々を楽しく生きてもらうためのあらゆるメンタルトレーニングや視点を変えるワークをやってもらいました。

メンタルの状態は非常に重要です。

このメンタルの状態が悪いと恋愛でも結婚でも人間関係でも・・・関係を悪くする要因になります。どれだけ冷静になろうとしても本当の意味で冷静になることはできません。

そして、不快な感情になりすぎると当然その空気感は相手に伝わり居心地の悪い空間になってしまいます。

帰ってきたくなくなる⇒浮気相手に行く

ようになってしまうのです。もちろん真剣に話し合ったりすることは大事な事ではありますが、心に余裕がない状態ではやらないほうがいいです。

そして余計な妄想に囚われることもなくなるので自分の心を整えてフラットな視点で見れるようになって始めて見えてくるものが見えてくるのです。

Point3.浮気の感情的要因を知る

ある程度フラットな視点で見れるようになったら、始めてここで浮気の原因というものを見つけていきます。ここで大事なのは

・浮気相手が魅力的だから
・私がもう年だから
・収入が減ったから
・女として見られなくなったから

という視点で見ないことです。

もちろん、それもある場合もありますが、それ以上にあなたが見なければいけないのが、”どんな感情を満たすために浮気をしたか?””どういう感情が満たされていなかったのか?”ということです。

つまり、感情ベースで考える事なんですね。

それを発見をし相手に気付いてもらう事によって始めて夫婦関係そのものを改善できるのですが・・この方の場合は気付いた時点で旦那さんが帰ってきたので、そこで一時期学びを止めてしまったので時間がかかったそうですが・・・少しずつ夫婦関係をよくなっていきました。

最近では、その上があることもわかって楽しそうです。

浮気が本気でも気にしすぎなくてもいい理由

とここまで、浮気相手に本気になった旦那さんを取り戻したケースを紹介しましたが、これらは当然ですが実話です。

普通は無理だと思われる状態からでも関係を元通りどころか当時よりも良い関係が作れているのです。

その期間、10カ月。

そのためあなたも、どんな相手が浮気であったとしても、本気であったとしても・・・そしてどれだけ絶望をしていたとしても関係ありません。

まずあなたがすべきことはやってはならない事をやめる事です。

もし、あなたが彼女のように本気の浮気で離婚寸前の関係だったとしてもなんとかなる可能性はありますので、なんとか取り戻したいのならば今すぐ下記のフォームから登録をしてください。

ぜ、一部の夫婦離婚寸前でも気持ちを取り戻すことができたのか?
もう夫婦関係で我慢をしたり辛い思いをすることなどありません・・・

これまで誰も教えてくれることのなかった夫婦関係の秘密を学ぶことで、私のように真っ暗闇の中でいつ終わるかわからないような地獄から正に霧が晴れたような気持ちになるかもしれません。実際に私のクライアントさんは「浮気をされているにも関わらず話し合いさえ許されない」状態でもこれまで以上にキズナのある夫婦関係になることができました。計3104名の夫婦改善コミュニティーから見つけ出した夫婦の亀裂や溝の正体の電子書籍を無料で差し上げます。 

1000名の調査で夫婦関係の亀裂や溝ができる夫婦の話し合い5種類
ありとあらゆる夫婦の離婚理由から分かる関係崩壊のたった1つ理由
喧嘩をしない夫婦に潜んでいる闇
互いに協力し合い問題を解決するためにはどうすればいいのか?

離婚をしても支え合う夫婦・離婚をして他人になる夫婦の違い
 

これまでの夫婦関係は今日終わらせましょう。 どうすれば夫婦関係が終わるのか?その理由はガイドブックに詳しく書いてあります。長くはありませんがきっとあなたはハッっとするでしょう。もし、離婚寸前の夫婦関係の状態を終わらせたいのならば・・よりよい関係を構築できるようになりたいのならば、この夫婦のレシピガイドブックをお届けします。下記のフォームにメールアドレスを入力してボタンをクリックしてください。1分以内にガイドブックを登録したメールアドレスにお届けします。


※気に入らなければ2クリックですぐに解除することができます。メール下部の解除リンクをクリックしてください。

広告